2021年度 志望校合格のための 志望校対策個別過去問演習講座 (後期 土日特訓) のご案内

9月から、12月まで、志望校合格のための過去問演習講座を開講致します。これが合格へ直結する仕上げであると同時に志望校選定のための最終判断の根拠、合否を占う最後の決め手になります(特に直近の3年分)。その意味で、公開模試の合格判定データよりも重要です。そこで、当学院では毎年志望校6~10校ぐらいの過去問の他、難度や傾向を踏まえた類似校を取り上げ、慎重に対策をたてていきます。一人ひとりの合格作戦に基づいた個別指導です。全て当学院の管理の下、教室で各学校所定の時間通りに4科目を実施します。答案を回収、採点の後、返却、やり直しをさせます。点数は、その都度、集計表に記録し、答案も全てコピーをとって、当該年度の合否を判定します。そして最終的な合否を判断する重要な資料と致します。いつ、どこの何年度の過去問をとり上げるか、問題の選定については、全て当学院にお任せ頂きたいと思います。志望校でない学校の問題もいろいろと取り組むこともありますが、全ては合格へ向けてのステップであり、データ収集、手掛かりをつかむ一環です。生徒本人の反応、処理のスピード、答案の内容、点数等の結果によっては毎回の組み立て、作戦の段取りに修正を加えていきます。次回以降の問題選定、並びにステップの踏み方等にも影響して参ります。従って、毎回慎重に問題を取り扱いながら判断していきますので、この一連の流れ・展開にご理解を賜ります様、お願い申し上げます。志望校の過去問(「声の教育社」ないし各中学校販売のもの)は、それぞれ、お買い求め頂いた上、全て、教室にお預け下さい。(「声の教育社」の過去問は、当学院では2割引きにて頒布できますからご利用下さい。後日、ご注文リストをご案内致します。)合格を担保するため全て教室で管理させて頂きますこと、講座の趣旨に照らしてご理解下さい。また、土・日で解いた問題のやり直し、類似問題解き等、時間内で処理できないもの、繰り返しや覚える作業等は、平日の授業時間内でも継続して対応致します。志望校合格に向けて、一直線に一週間の流れを創り出し、加速度的に勢いをつけて合格へ導いて参ります。他塾では、到底真似のできない合格講座です。

  尚、下記日程は、例年通りに組んであります。(土曜日に学校がない生徒は、午前9:00から始めます。)今後のコロナ禍の状況によりましては、変更を余儀なくされるかも知れませんこと予めご理解下さいますようお願い申し上げます。何卒。

2021年度 志望校対策個別過去問演習講座 (後期 土日特訓)カリキュラム